ウーマン

美肌を維持するサプリで自慢の肌になれる!

飲んで体をケアしよう

青汁を持つレディ

誰もが美味しく飲める

野菜不足を補い体をケアするためには、健康食品としてたくさんの製品が販売されている、青汁が有効です。ただ、野菜不足の方の中には、野菜が苦手で摂れないという場合も多く、青汁の風味を心配される方もいらっしゃいます。しかし、青汁はいろいろな食べ物との相性が良く、組み合わせることで無理なく摂取していくことができます。オーソドックスな組み合わせとしては、フルーツジュースや牛乳などが挙げられます。フルーツジュースとの組み合わせでは、リンゴやオレンジなど普通に入手できるものならばどのジュースでも大丈夫です。青汁の苦みを抑え、適度な甘さを感じながらさわやかな風味を味わえます。牛乳との組み合わせでも青汁の苦みを抑えることができ、抹茶のような感覚で柔らかい口当たりを楽しめます。さらに牛乳はタンパク質、カルシウムも多く含まれているため、多くの栄養素を1度に摂ることができます。

現在主流の原料

最近の青汁は様々な原料をもとにつくられており、青汁と言ってもメーカーごとに種類は異なってきます。初めて青汁を利用する場合は、現在の主流となっている原料を使用しているものを選ぶと良いでしょう。現在発売されている多くの青汁には、ケールや大麦若葉が使用されており、高い人気を獲得しています。ケールには抗酸化作用効果が認められる、β‐カロテンやビタミンCが豊富に含まれています。加齢による体のケアを目的に飲むのであれば、臓器や血管を健康に保つのに役立ってくれる成分です。大麦若葉には、体内の活性酸素を排出させる働きを持つ、SOD酵素と呼ばれる成分が含まれています。体を若く健康に維持していく手助けをし、また食物繊維も豊富なためダイエットにも適しています。